2021-01

感想

[本]ヴァイオリン職人と消えた北欧楽器

ヴァイオリン職人と消えた北欧楽器 (創元推理文庫) ポール・アダム 青木悦子訳 あけましておめでとうございます。 ヴァイオリン職人と消えた北欧楽器だが、大晦日から読み始めて元旦に読み終わった。昨年の初頭からシリーズ3作を読み始...
タイトルとURLをコピーしました