トップ «前の日記(2015-07-21(Tue)) 最新 次の日記(2015-07-27(Mon))» 編集

K2さんの雑記


2015-07-23(Thu) [長年日記]

Outlookで指定したMessage-IDのメールを検索して表示するマクロ(3)

本日も少しだけ進んだ。

MailItemをCurrentFolder変更したイベントで選択しようとしてもどうしてもできない。SleepやWait等を入れても、そのイベントが終了してから、Folder変更後そのフォルダの内容がすべて表示される。

DelphiのProcessMessages関数に当たるDoEventsを入れても動作は同じだった。

いったんイベントを抜けてから、遅延実行をさせるためには、タイマーイベントを使うか、他のハンドラを使う手があるが、VBAにはタイマーコントロールはないとのこと。

Explorer_FolderSwitchイベントを使うと直感的にはいけそうな気がしたが、結論から言うと、Explorer_FolderSwitchイベントハンドラの中でDoEventsを実行すると、その後MailItemの選択状態変更が効くようになるようだ。

ただし、スレッド表示状態ではだめ。また選択できてもスクロールしてそのメールが表示されるようにはならない。

ちょっとだけ光明は射してきたが、実用域まではまだまだだ……


1965|09|
2002|09|10|11|12|
2003|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|03|04|05|08|
2014|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|
2017|01|03|05|06|07|08|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|08|




2015年
7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
//
自己紹介
自己紹介
広告
計るだけダイエット
今聴いてるの
ブルックナー:交響曲第7番 ブルックナー:交響曲第7番
ブルックナー:交響曲第8番 ブルックナー:交響曲第8番
読書中
つっこみリスト
TrackBacks
日記仲間
/ / /
最近の日記