トップ 最新 追記

K2さんの雑記


2015-03-03(Tue) [長年日記]

[無線]無線機発注

悩んだ末に、TS-590Gにすることに決めて、発注しました。

  • TS-590G

KENWOOD  TS-590SG(100W) HF/50MHzトランシーバー KENWOOD TS-590SG(100W) HF/50MHzトランシーバー

  • DM-330MV(32Aスイッチング電源)

ALINCO 直流安定化電源 スイッチング式 32A DM-330MV ALINCO 直流安定化電源 スイッチング式 32A DM-330MV

  • AH-4(オートアンテナチューナー)

アイコム 屋外設置型オートアンテナチューナー(3.5-50MHz) AH-4 アイコム 屋外設置型オートアンテナチューナー(3.5-50MHz) AH-4

  • AM-308(マイクと変換ケーブル)

アドニス AM-308(AM308) 卓上マイクロホン アドニス AM-308(AM308) 卓上マイクロホン

ものが到着しても、実際に運用できるようになるまでには、まだ数ヶ月を要します。先は長い。ゆっくりやっていきます。

P.S. 写真を貼りたいためにAmazonへリンクを張ったが、しかしAmazonって何でも売ってるのね。妙に感心しました。


2015-03-04(Wed) [長年日記]

[無線]TS-590とAH-4間のインターフェイス製作(1)

AH-4というICOMのオートアンテナチューナーはかなり性能がよいらしい。うちはマンションなので、子供の頃にやっていたような屋根に大きなアンテナを上げて振り回すなんてことができないのだが、このAH-4を使って、なんとか10m程度のロングワイヤーを張って、アンテナにしようともくろんでいる。

アイコム 屋外設置型オートアンテナチューナー(3.5-50MHz) AH-4 アイコム 屋外設置型オートアンテナチューナー(3.5-50MHz) AH-4

本当はケンウッドによいオートアンテナチューナーがあればよいのだが、残念ながらない。よってAH-4を使うことにするのだが、標準の制御インターフェイスというものがなく、各社まちまちである。

TS-590にもケンウッドが昔出していたオートアンテナチューナー用の制御コネクタがあるし、前面にTUNEボタンもある。TUNEボタンを押してオートアンテナチューナーがチューニング動作に入ったら、低出力で電波を出して、オートアンテナチューナーがチューニングを完了するのを待って、低出力の電波を止めるという動作を自動でやりたい。

そのために、AH-4とケンウッドの無線機をつなぐインターフェイスを作っている人がいる。それらを参考に、これから製作していきたいと思う。

TS-2000 TS-480インターフェイス

このページが詳しかったので、まずはここの回路図を参考にやってみようといろいろ調べてみた。

チューニング動作

タイムチャートを書いてみた。だいたいこんな感じで動くんだろうな。

ケンウッド側の動きは、昔販売されていたAT-300のサービスマニュアルに説明が載っていて、それでだいたいわかる。AH-4側の技術資料が見つけられなくて、こちらは想像。

タイミングを作っているのは、74HC123というワンショットマルチバイブレーター。素子値から計算すると、パルス幅は大体500msecというところか。

さて、それでは部品を集めようかと、秋月とかRSコンポーネントとか調べてみたのだが、いやぁ今はすごいね。机上で部品が集められるんだ。昔は、日本橋(関西の電気街)へはるばる行って部品を集めようとしても、結局何点か集められなかったなんて経験があったのだが、今ははるかに部品を集めやすくなっている。

TS-590のコネクタの型番がわからんなーと、またインターネットを探すと、以下のようなページを見つけた。

Ham Radio and BCL / Main Page

ここの人は、結局ワンショットマルチバイブレーターでは完全な動作ができなかったようで、最終的にPICマイコンを使ったようだ。こっちにしようかな。

とりあえず部品集めはリセットして、もうちょっとよく考えてみることにしよう。


2015-03-05(Thu) [長年日記]

[無線]TS-590Gがやってきた

画像の説明とりあえずやってきました。持ってみたら、意外に軽い。大きさはそこそこ。
画像の説明あれれ、3重箱。2重目には、TS-590と刻印されています。3重目は正真正銘のTS-590専用箱。
画像の説明ご開帳。小振りです。きれいにできてます。ダイヤル回してみましたが、慣性もちょうどよいし質感もよく気持ちよく回ります。
画像の説明奥行きの方が長いですが、想像の範囲内。
画像の説明電源内蔵ではないので、アルインコのスイッチング電源を購入。無骨です。
画像の説明特に何もできないのだけど、とりあえず電源配線だけして、電源オン。AFと書かれたボリュームを回して音を出す。ああ懐かしい、この感覚。子供の頃がよみがえります。
画像の説明先日のシャック予定地に置いてみました。意外と小振りで、もうちょっとボリューム感あってもよかったかも。

アンテナがないので、電源入れるだけで何もできません。

マイクも置いてみましたが、1万円もするのに、ちょっとこのマイクの質感はさみしい。まぁおいおい考えましょう。

さて、早くアンテナをなんとかする算段を考えなくては。


2015-03-07(Sat) [長年日記]

メール便廃止に思う

あまりヤマトを批判する人を見たことないし、以下のようなニュースもあって、さらにヤマトを擁護する人が多いのだが。

日本郵便、封筒型郵便の普及版を半額の180円で ヤマトのメール便廃止ニーズ奪う - 産経ニュース

私は、ヤマトの今回の判断は、規制緩和されないのが理由とかではなくて、完全に経営判断だと思っている。私企業の経営判断は当然自由なので仕方がないが、理由説明として規制緩和されないということをあげているのが不満で仕方がない。単に個人向けサービスは採算が合わないだから切り捨てるだけなのだ。結局、法人向けサービスを維持することで、今までの9割の売上は確保されると発表している。

嫁さんの友達が、メール便廃止によって、配達のアルバイトを失うという。本当なら、人切りも発生していると言うことだ。

小倉昌男の経営学を読んで、私は彼を尊敬しているが、もし生きていたなら、こんなことにはなっていないと思う。

小倉昌男 経営学(小倉 昌男) 小倉昌男 経営学(小倉 昌男)

今後私はクリックポストを使うが、1cm厚さで82円というサービスはなくなるので、ちょっと生活を変えなきゃならなくなる。まぁ仕方ないが……


2015-03-08(Sun) [長年日記]

[無線]TS-590とAH-4間のインターフェイス製作(2)

いろいろ調べてみたのだが、インターフェア対策とかアンテナ本体をどうするかとか、そちらの方に精力を傾けるべきだと考え直し、インターフェイスは最低限で行くことにする。

AH-4 Simple Controller

無線機の操作はマニュアルで、後はボタンを押すだけのタイプにする。 電源は安定化電源から取れば、無線機本体とはつなぐ必要はなくなる。

まずはこれで動かすこととしよう。

[無線]さらに簡単なAH-4インターフェイス

こんなページを見つけた。

Home Of N2MU

これに類似のPDFもある。

PDF1

こちらは無極性コンデンサの値が50uF(100uFの直列接続)に変更されている。

いろいろ考えてみたのだが、これで動作する気がしないのだが、実験してみようか…… 壊すと怖いが、まぁ壊すリスクは低いと思う。

TS-590側のコネクタがなかなか高くて、

  • ELP-06V(ハウジング)
  • S(L)LF-01T-P1.3E(ソケットタイプコンタクト)

送料込みで1500円くらいかかる。なかなか思い切れないなー。

P.S. 安いところ見つけた。

せんごくネット通販

コンタクトも少量で買える。

コア材とかも豊富なので、ここがよい。

(追記)別のPDFも見つけた。

PDF2(WA8LMF)

回路接続上は動く気がしないのだが、これだけの人の情報があると動くと信じるべきか。しかし、それぞれ微妙に回路が違うのはご愛嬌か?

しかも2つめのPDFは2015/2/20の情報だよ。


2015-03-11(Wed) [長年日記]

iPod touch5の電池がもうだめ

この一ヶ月くらいで一気に来た。

一日に三度くらい充電しないと満足に使えなくなってきた。来るときは一気にくるなぁ。

新製品出ないので、電池交換サービスに出すか迷っていたら、昨日値上げ?!

1万円近くかかるようになってしまった。

新製品出るかもしれない10月まで、もう一回だけチャンスをあげようか。それとももうAndroidに乗り換える用意をしようか。かなり迷っている。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

K2 [自分で交換は、あんまりきれいにできる自信がないんですよね…… もう公開されていないアプリとかを今スクリーニング..]

(な) [工作めっちゃ得意なイメージが...(なんでだろう)。 今って iTunes からリストアしても AppStore ..]

K2 [分解することを考えられたものの分解とかなら得意だけど、こういうのはきれいにするにはかなり熟練が必要だと思う。ちょいと..]


2015-03-12(Thu) [長年日記]

[無線]今日の作業

画像の説明

3D-2V 16巻き(W1JR巻き)。


2015-03-14(Sat) [長年日記]

[無線]TS-590とAH-4間のインターフェイス製作(3)

の簡単なインターフェイスのテストをしてみた。結果は予想通りNG。やっぱりコンデンサと抵抗を白と緑(TTとTS)の間に入れるのはだめ。TTをLowレベルには引っ張ってくれないのだと思う。AH-4は動作せず。

代わりに、3.3kΩの抵抗のみをTTとTSの間に入れれば、TS-590はずっと外部アンテナチューナーによるチューン状態、AH-4はチューニング動作を行うという状態を実現できた。チューニング完了をTS-590が受け取ることができないので、マニュアルでATボタンを押してチューニングを完了してやる必要はある。

よって、TTとTSはTS-590にさすコネクタ側で3.3kΩで短絡、TSはAH-4のSTARTへ接続し、AH-4からのKEYでLEDを点灯してやる回路を組めば、チューニング完了かどうかもわかる。AH-4 Simple Controllerのページの、スタートスイッチを本体スイッチで代用する方法が一番簡単そうなので、それで組もうと思う。

LEDがないなー。どっかに落ちてるかな〜。

[無線]本日の作業

AH-4の中身AH-4のコントロールケーブルは、AWG22の細線を4本使って、トロイダルコア16回ターン。先日作った3D-2Vの16回ターンのものを入れて、配線。
AH-4の配線外側は、M型コネクタと、TS-590のATコネクタ用に買った余りのコネクタ(そのために反対側のハウジングとピンも買ったのだが)を使って、AH-4を分解しなくてもケーブルから分離できるようにした。(というか、トロイダルコイルをAH-4の中に組み込んだら、分解してもケーブル切らないとはずせない。この中継処理は必須)
部屋の中へ引き込み片端にM型コネクタとコントロール用のコネクタを取り付けたケーブルを、ベランダから部屋の中へ引き込んだ。エアコンの配管を利用した。部屋側の引き込みの樹脂カバーは、若干糸鋸とやすりで整形した。
ラインフィルター用トロイダルACラインフィルター用の9巻き×2のトロイダルコイルを巻いた。

ケーブル引き込みが簡単なのは、マンションの唯一のメリットではないだろうか。子供の頃、部屋の中まで線を引き込むのは大変だった。天井に穴をあけ、天井裏に入り、屋根に登りと。屋根に登るためには、近くの土建屋さんから15mのはしごを借りてきて登った。いやぁ、いろいろよくやった。

AH-4の中とかACラインフィルタとか、コモンモードのインターフェア対策を今回はばっちりやろうと思う。事前にWebで調べると、これが大切だそうな。ノーマルモードはさておきコモンモード対策は、子供の頃は全くやっていなかったな。50MHzということもあって、TVIとかは納めきれなかった。今はテレビもデジタル化してだいぶ楽になっていると思うが、できるだけやれることはやっておこう。


2015-03-16(Mon) [長年日記]

iPod touch5を初期化

iPad miniで不在期間は乗り切ることにし、必要なアプリをインストール、データ同期して、iPod touchを初期化しました。

一週間の入院です。(と言っても交換ですが)

小遣い帳アプリ

長くPocketMoneyという有料アプリを使ってきたのだが、iOS7が出た頃を境に、全くアップデートがなくなった。英語サイトのサポート掲示板等を見ても、どうにも開発者と連絡が取れなくなったようだ。不具合も多かったので、もうちょっとなんとかして欲しかったが、最後のiOS7への対応アップデートで、結構重篤なバグがたくさん入れられて、そのままになってしまっていた。iPod touchは、このアプリのためにiOS8にはアップデートしないでおいた。

なんとか、別のお金管理アプリを探したいと考えて、長い間いろいろ探してきた。しかしながら、これに変わるアプリが無いのだ。いろいろ探していたのだが、これというのがなくバグがたくさん入ったPocketMoneyを使い続けて来た。

今回のiPod touchの電池劣化の騒ぎで、PocketMoneyはまだ公開されているかをAppleStoreで調べると、どうも、もうない。Webで調べるとまだ公開されているようだが、どうも日本への公開だけがなくなっているようだ。

バックアップをiTunesで取っておけば、たぶん復元できるだろうとは思うのだが、もし復元できなくても誰にも文句は言えない。それで、もう本格的に無理矢理でも別アプリに乗り換えようと考えた。

PocketMoneyのサポート掲示板で英語圏の人が話しているのも見ると、MoneyWizというのがよいらしい。半年ほど前に無料版をダウンロードして試してみたら、まぁまぁなんとか使えるレベル。いろいろと無い必要機能があるが、まぁ運用でなんとかなるだろう。で、今回再度調べると、MoneyWiz2というのにバーションアップしており、これは無料版がない。

以前のデータをPocketMoneyから吸い出し、これをMoneyWizに移植できるかを無料版で試してみたが、いろいろ紆余曲折はあったものの、まあなんとかなりそう。で、えいやっとMoneyWiz2を買ってしまった(500円)。

一応データの移行も完了し、使えるレベルにはなった。クラウドを使ったデータ共有機能とかもあり、iPadとiPod touch間でデータ共有できることも確認した。

まぁ、これで一件落着かな。


2015-03-18(Wed) [長年日記]

iPod touch5電池交換

昨夜クロネコさんにお渡ししたら、次の日の夕方にはAppleから発送って、どんだけ早いの! 先ほど発送メールが来た。

下手したら明日届く。

フィルムを購入出したのだけど、フィルムが着く方が遅くなりそう。

昨日のページビュー

昨日のページビュー、708だったんだけど、何かあった?

通常20〜50くらいなのに。

今日はまた20くらいに戻ってるし。


2015-03-19(Thu) [長年日記]

TaskPrizeからBecky!への検索で

naoさんが見てくれているのがわかったので、ここに書いてみる。

TaskPrizeからBecky!への検索を便利に使わせてもらっています。これがないと未だに仕事ができない状態です。

ところで、一つだけ問題点があります。私は自分のメールをBccで自分宛に送っていて、Becky!で見るときに自分のメールがなくてツリーが切れてしまうことを避けています。

また、受信箱に入ったメールは、読んで自分の中で処理できたら、別のフォルダ(ゴミ箱より下)へ送ってしまいます。なので、ほとんどのメールはゴミ箱より下に作成したフォルダに入っています。

ここで問題が発生します。自分のメールをTaskPrizeに転送して、そこからTaskPrize→Becky!検索をかけると、送信済みフォルダの自分のメールが当たってしまいます。本当は送信済みよりもっと下にあるフォルダの自分のメールが検索したいのですが、当てることができません。

TaskPrize→Becky!検索で、送信済みフォルダをパスする方法は何かないかなー、できたらnaoさん作プラグインを変更してもらえないかな−という依頼です。

今更ですみません。無理かもしれないので、無理ならあきらめます。

送信済みフォルダへの検索が必要な人もいるのかな…… それを考えると、仕様が難しいな。

iPod touch5交換品届いた

iTunesからの復元も完全に決まり、再使用可能となった。

同時に発注したフィルムはまだ発送されず。まぁ来てから再度本体を清掃してフィルムを貼りましょう。

[無線]受験票来た

第一級アマチュア無線技士の国家試験の受験票が届いた。4/4(土)が受験日。体調さえ万全なら、まず合否は大丈夫でしょう。

本日のツッコミ(全23件) [ツッコミを入れる]

Before...

(な) [これで完了です。 bka.SetCurrecntMailをする前に、送信済フォルダ以外を探す。。という動きをしてい..]

K2 [naoさん、お忙しい中、ありがとうございました。 ダメ元で言ってみましたけど、感激しました。]

(な) [いやー、大好きな事はいつでも。]


2015-03-21(Sat) [長年日記]

[無線]TS-590とAH-4間のインターフェイス製作(4)

前回の方針に従って、インターフェイスケーブルを作成した。

AH-4インターフェイスケーブル

しかし完全動作まではいたらなかった。

最初はうまく行ったのだが、TS-590Gの電源を入れ直したりしていると、動作しなくなった。内部アンテナチューナーが動作してしまう。はじめはTS-590GのTS端子が壊れたかなんてちょっと焦ったが、落ち着いていろいろ試しているとだんだん動作がわかってきた。

どうも、TS-590Gが、電源オン時に外部アンテナチューナーがあるかどうかを認識するようで、その際にTS端子にAH-4のSTART端子が接続されていると、外部アンテナチューナーがないものと認識してしまうらしい。そうなると、内部アンテナチューナーが動いてしまい、TS端子はアサートされないようだ。

この誤認識はTS-590Gの電源オン時のタイミングだけで、外部アンテナチューナーモードになってしまえば、後は何をやっても内部アンテナチューナーモードには戻らない。外部アンテナチューナーモードで動作させるには、

  • TS-TT間を抵抗でつないで電源オンする(AH-4のSTART端子は外しておく)
  • 電源オン後、TS-TT間を抵抗接続したまま、AH-4のSTARTを切り離す

の2通りの方法がある。

2番目の方法が有効なのが、いまいち解せない。外部アンテナチューナーモードへのステイタス変更はTS-590Gの電源オン時だけではないということになってしまうのだが、なぜそうなっているのかわからない。

とりあえず、この方法で外部アンテナチューナーモードにしてしまえば、後はSTART端子をつないでも完全動作となる。

AH-4の回路図を見ると(英語版のサービスマニュアルがWebで取得可能)、AH-4のSTART端子は、20KΩ弱程度の抵抗で5V電源に接続されており、弱いプルアップとなっている。TS-590GのTS端子は双方向ポートになっていて、ロジック入力にもなっているので、このプルアップが悪さをしている可能性が高いと見ている。

さて、善後策だが……

  1. プッシュスイッチ等を購入し、マニュアル操作に方針変更
  2. インターフェイス基板作成へ方針変換
  3. 今の方法で、なんとかTS-590Gをだます方法を考える

1番目の方法は、無線機の操作が面倒なので、できれば無線機の外部オートアンテナチューナー制御機能を使えるようにしたい。となると2か3だが、2はここに至って、ちょっと大げさなような気がしてきた。

今回作ったインターフェイスケーブルに、プッシュスイッチを追加して、TS-590G電源オン後に、一回だけSTART端子を切り離して動作させるというアイデアはある。これしかないかなぁ……


2015-03-22(Sun) [長年日記]

[無線]TS-590とAH-4間のインターフェイス製作(5)完了とまとめ

前回の最後のアイデアの通り、STARTのラインにノーマルクローズのプッシュスイッチを入れて、良好な動作を確認した。

コントローラー本日パーツ屋さん(マルツ寺町店)に出向いて、プッシュスイッチ(ノーマルクローズ 120円)とプラスチックケース(100円)を購入。前回のLED表示器(あれは100円ショップで買ったソース入れ)から、こちらに移し替えた。京都にもパーツ屋はあるのだ。でもノーマルクローズのプッシュスイッチは一種類しかなかった。危なかった…… あってよかった。
インターフェイスケーブル全景インターフェイスケーブル全景
画像の説明前回報告通り、TS-590Gの電源を入れると、内部アンテナチューナーモードになっている。ATボタンを一度押しすると、AT>Tという表示がメーター下部に表示され、外部アンテナチューナーは使えない状態になっている
画像の説明ここで今回作成したコントローラーのプッシュスイッチを一度押しすると、AT>Tの表示は消え、外部アンテナチューナーモードに変わる
画像の説明ここで、TS-590GのATボタンを長押しすると、AH-4にチューニングスタート信号が送信され、AH-4はチューニングを開始する。TS-590Gはキャリアを出す。チューニング中はコントローラーのLEDが点灯し、チューニングが終わると消灯する。消灯したら、ATボタンをもう一度押し、キャリア出力を止める。チューニングが成功したかどうかはこのLEDではわからないので、SWRで確認するしかない

これでやっと使える状態にできた。

なお、今回作成したインターフェイスケーブルの回路図を作成したので、一緒に載せておく。

Interface circuit between TS-590 and AH-4 by JG3UNS.

[無線]カウンターポイズ

うちはマンションの3Fで、アンテナのためのグランドをとることができない。そのため、カウンターポイズを設置することにした。

20mの1.25sq(awg16)のケーブル20mを切り出して、ベランダに3折りにして這わせた。とりあえず、一本だけでやってみよう。

さて、いよいよアンテナ本体だ。マンション住まいにはこれが一番つらい。いろいろ考えてはいるのだが、なかなか難しい。またここに書けないような方式になるかもしれないので、そのときは詳細はリポートできません。あしからず。


2015-03-24(Tue) [長年日記]

[無線]TS-590Gに保護フィルムを貼った

前回の写真で、TS-590Gの新品の証の保護フィルムが貼りっぱなしだったのがなんか情けなく、やっぱはがさなきゃと思った。しかしはがすと、樹脂表面にすぐ傷がつきそうな気がしていたので、タブレット用の保護シートを貼ったらいいかなとなんとなく考えていた。

ちょうど、iPadからはがした保護シートがあったので、それらしくカットして貼ってみた。KENWOODのロゴが微妙にふくらんでいてうまく貼れないし、大きさ合わせるのが難しく、少し小さめのシートになってしまったが、まぁ無いよりはましということで。

TS-590Gに保護シート貼った

[無線][]第一級アマチュア無線技士合格精選

第一級アマチュア無線技士試験問題集 (合格精選400題)(吉川忠久) 第一級アマチュア無線技士試験問題集 (合格精選400題)(吉川忠久)

今回の国家試験勉強は、これしかやってない。11月から一日1時間弱で、土日はやってないから、60時間くらいか。5回くらい回したら、まぁほぼ完璧になった。試験までまだ2週間あるのだけど、ちょっとピークを持ってくるのが早すぎた。

モールス符号のテストもあるが、実技は無く、紙に書いてある長点・短点の符号を英文字に直せれば問題なし。和文も無くなった。別途モールス符号の聞き取り訓練は地道にやっているので、一連のこの試験は完全にサービス問題になった。

アマ無線の国家試験は、計算がかなりあるくせに、今時電卓禁止。分数やルート、自乗等、結構面倒で計算間違いも多い。しかしこれも答えが5択程度なので、実は有効数字は最大2桁で計算すれば間に合う。慣れてくると本当におおざっぱに計算できるようになるので、時間も早くなる。

無線工学150分、法規150分だが、かなり時間をもてあますと思う。まぁゆったりリラックスして受けてきましょう。


2015-03-27(Fri) [長年日記]

[無線]第一級アマチュア無線技士受験準備

日本無線協会のページに過去問があるので、H26/12の法規をやってみた。結構間違う。124点/150点だった。合格は105点以上なのでまだ余裕はあるが、緊張感を保たないとまずいな。

危ないので、ここにある過去問は全部やっておこうと思う。

ただし時間は150分のところ23分でできた。後の2時間以上どうするんだろ(笑)。

[無線]続TS-590とAH-4間のインターフェイス製作

なぜ電源オン時にプッシュスイッチでSTART信号を切り離す必要があるのだろうかと思考実験を重ねていたら、もしかしてLEDを付けるために、KEY信号とTTを切り離したせいではないだろうかと思いついた。

電源オンシーケンスで、TS-590はTT信号を監視しており、これがローにアサートされれば外部アンテナチューナーがあると認識するのではないか。想定されている外部アンテナチューナーが、電源オン時にTTを一度アサートすることを通信プロトコルとしてもっていると考えると、合点が行く。TS-590のTT信号監視は、タイムアウトすることなく、電源オン後もずっと続き、一旦ローにアサートされれば外部アンテナチューナーモードに移行する。これならすべて説明がつく。

AH-4は、電源オン時にKEY信号をローにアサートするようで、自作コントローラーのLEDが電源オン時に点灯(点滅?)していることは確認している。とすると、単にKEY信号とTTを接続してやるだけで、プッシュスイッチは不要になるのではないだろうか。一番最初にコネクタのみで実験したときは、KEY-TTは接続されていたので、この問題には気付かなかったのではないか。

週末に試してみます。

P.S.実験的に接触させてみたが、あまりうまくいかないみたい。

これ以上の追求はやめておきます。先述の回路で、こちらはうまく行っています。


2015-03-28(Sat) [長年日記]

[無線]第一級アマチュア無線技士受験準備

平成26年度12月期の無線工学。

23分、150/150で満点でした。

150分、多すぎでしょ。法規と併せて、30/30の1時間でいいよ。150+150の5時間拘束って、何考えてんだろう。

1年前に受けたQC検定一級の緊張感と能力要求度を考えれば、この試験は1時間の試験だと思う。QC検定一級は、全力を使い切って時間ぎりぎりだったからなぁ。こっちの試験は全力を使い切ると40分でできそう。

まぁQC検定は検定試験で、こちらは資格認定試験なので、性質が違うのかな。

[無線]とりあえずアンテナを立てた

ロングワイヤーアンテナ

アンテナのポールとして、木の棒を買ってきた。

AH-4をベランダに取り付け、木の棒を取り付け、ロングワイヤーを張った。ワイヤーは細線0.3mmで約9m張れた。あまり目立たせたくないので、とりあえずベランダからはみ出さないように張った。

とうとうワッチできるようになった。どの程度聞こえたらよいレベルなのかがまだ判断できないが、聞こえるだけなら日本国中聞こえている。またちょうどコンテストだったようで、21MHzではアメリカ・ロシア・中国の局が聞こえた。

さて、交信第一号はどの周波数でどなたとするのか。こちらの信号はたぶん弱いと思うので、いつのことになるかわかりません。


2015-03-29(Sun) [長年日記]

[無線]ロングワイヤーアンテナ1

とりあえず作成したロングワイヤーだが、構造は以下の通り。

マンションベランダから1m高のATUから、垂直に1.5m(木の棒に弦巻させているのでワイヤー長は約2m)立ち上げ、そこから1.5m下に向けて約7mのワイヤーを張っている。水平方向は7m弱というところか。ワイヤー全長は9mちょっと。

ベランダから水平方向は全く外に出ていない。

1.8MHz〜28MHzまですべてSWRは1.2以下にできている。

ここまではほとんど苦労することなく進められた。

ノイズに関しては、周波数が高くなるほど大きく、21MHzでは常時Sで7〜8のノイズが出ている。弱い信号は受信することはできない。ちょうどコンテストをやっていたのだが、中国の局やロシアの局、アメリカの局が受かっている。

7MHzではノイズはSで3くらいで、多くの局を受信することができる。ただし、こちらから呼んでも全く取ってもらうことができず、まだ動作確認できず。一応送信時にパワーメーターは振っているので、変調は乗っていると思うのだが……。

[無線]ロングワイヤー2

ロングワイヤー1のバリエーションとして、垂直立ち上げ1.5mを水平に振り出し、マンション壁面から1.5m外につきだしたアンテナにしてみた。その代わり垂直方向はベランダ床から1m強の平面。

受信信号強度がSで1〜2くらい上がった気がする。しかしながらやはりこちらの信号は取ってもらえない。SWRは下がっているのだが、なぜ飛ばないのだろう。

[無線]ロングワイヤー3

全然信号を取ってもらえないので、このままでは悲しいので、いろいろと工夫をしてみた。

ちょっとでもマンションの外壁から離してみよう。また、手すりが樹脂で覆われているが、中は鉄なので、それに近づけると悪影響があるかもしれないので、できるだけ離して。

ベランダの両端から1.5mの木の棒を振り出した。一旦マンションの非金属のパイプに絡ませ、そこから木の棒の先を介して、反対側の木の棒まで、0.3mmのステンレスワイヤーを張った。ワイヤーの長さは面倒なので測ってないが、たぶん、10mくらいだと思う。

これでなかなかいい感じに入感するようになったので、7MHzで試しに呼んでみたら、交信に成功。これでマイク等もうまく動いていることがやっとわかった。その後何局か交信をした。これで、なんとかアマチュア無線再開成功となりました。おめでとう!

ロングワイヤー3/1ロングワイヤー3/2

[無線]現在のシャック

シャック

無線機一台に、横にPCのLCD。

PCでログ管理をしながら無線局が運用できるのは、なかなか感動的です。

子供の頃にやっていた頃は、横でPCを動かすなんてノイズの関係で考えられなかったけど、今はPCを起動してもノイズは増えない。なぜ?


2015-03-30(Mon) [長年日記]

[無線]第一級アマチュア無線技士受験準備

H26/9の法規。122点/150点だった。105点は取れているが、難しい。

答えを見て、法律調べても、なぜその答えになるかわからないものが2問。結構やばいかもしれない……

今週の最終仕上げはすべて法規でよいかも。


2015-03-31(Tue) [長年日記]

[無線]第一級アマチュア無線技士受験準備

H26/4の法規。145点/150点だった。この試験だったら、受験後も安心だな。

H26/9はなんか意地悪問題のような気がする。


1965|09|
2002|09|10|11|12|
2003|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|03|04|05|08|
2014|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|
2017|01|03|




2015年
3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
//
自己紹介
自己紹介
広告
計るだけダイエット
今聴いてるの
ブルックナー:交響曲第7番 ブルックナー:交響曲第7番
ブルックナー:交響曲第8番 ブルックナー:交響曲第8番
読書中
つっこみリスト
TrackBacks
日記仲間
/ / /
最近の日記