トップ «前の日記(2004-02-10(Tue)) 最新 次の日記(2004-02-14(Sat))» 編集

K2さんの雑記


2004-02-11(Wed) [長年日記]

PC Watchでおたっきーな記事が

西川和久の不定期コラム。Yahooオークションで自作キットを手に入れて組み立てるという記事。いやぁ、これはおたっきーだ。まず入手元がYahooオークションで個人的にキットを売っているという人から。できるものが、一般的な組み立てキットにはないバリエーションのもの(D/Aチップを8個並列化したPCM(SPDI/Fか?)->アナログ音声変換ボード)。そのまま組み立てればまだしも、作者の趣味で部品を交換してる点(これは、読者層を考えるとやりすぎだろう...(^^;)。

なぜD/Aをパラレルにするとよいのか。オークション出品者は「DACチップの並列化のメリットは、その個数の平方根に比例してS/N比が向上する点にありますが、聴感上はそれ以上に音の力強さが増すようです」と書いているらしい。産業用の世界では一般的にA/DのS/Nに関してはかなり気にするが、D/AのS/Nについてはあまり問題になることはないと思われる。私にはあまり経験がない。S/Nは高ビット化で稼ぐ。なので、あまりパラレル化の効果について考えたことがないのだが、簡単に想像するに、D/Aの個体差というものが平均化されることによって、より理想的なD/Aコンバーターが得られるということではないだろうか。

D/Aコンバーターは、あるビットのデジタル値をTrueにすると、そのBitに見合った電圧が出力に加算されるという構造になっている。たとえば、5VリファレンスのD/Aコンバーターの最上位BitをTrueにすると2.5Vが出力に加算される。最上位から1Bit下のBitをTrueにすると1.25Vが出力に加算されるという具合。この電圧はD/Aチップに内蔵された抵抗ネットワークによって生成されるが、抵抗値にはどうしてもD/Aコンバーターチップによって個体差が出る。つまり出力される電圧に差が出てくる。あるD/Aでは1.25002Vであったところが、別のD/Aでは1.24998Vであるということ。この2つのD/Aを電流加算で組み合わせると、2つの電流は平均化され1.25000Vになる。パラレル化することによって、このばらつきが平均化され、より理想的なD/Aが実現できる。

もう一つ考えられるのは、ジッタが平均化されること。実際にあるデジタルデータをD/Aコンバーターに入力してからその電圧が出てくるまでの時間が、D/Aコンバーターの個体によってばらつく。これをジッタと呼ぶ。電流加算することで、このジッタが平均化され、より変換タイミングが正確なアナログ出力が得られる。

よって、同じビット数、変換周波数のD/Aを比べた場合、パラレル化したものはより高いグレードのD/Aに匹敵する性能を持つ可能性がある。

しかし、もっと効果があるのではないかと思われるのは、多重奏効果。たとえば、バイオリンを単独で弾くと、かなりとがった印象のある音色になるが、これが多数のバイオリンセクションになると、より丸みのある荘厳な音色になる。全く違う楽器だという印象さえ与える。これは、詳しいことはわからないが、少しずつ演奏タイミングと音の高さ(ピッチ)が違うバイオリンを重ね合わせることによって得られるらしい。富田勲氏は、自分のシンセサイザーの音色は、バイオリンの多重奏で得られる効果と同じであるというような発言を大昔しているのを記憶している。

この効果が、このD/Aパラレル化によって得られるのではないだろうか。より丸みのある落ち着いた重厚な音色が得られるのではないか。こう考えると、出品者の「聴感上はそれ以上に音の力強さが増すようです」といっている論点もわかるように思える。

もしかしたらコアオーディオの世界では当たり前の回路方式なのかもしれないが、なかなか特徴のある方式で非常におもしろい。

さて、このボード、1.5万円ほどなのだが、記事の筆者は上限5万円で部品を高性能化して記事を書いている。うーん、私としては1.5万円のままで、その回路方式のおもしろさと聴感を主にリポートしてもらいたいところだ。自作をしたことがない読者にとっても、ちょっとコア過ぎるのではないかと思う。

しかし、こんなものがYahooオークションで取引されているということを知っただけでも、筆者には感謝しないといけないだろう。おもしろい思考ゲームをさせていただきました。

ネット不調

今日の20時頃から、Webブラウジングが不調になった。どうもインターネット関連全部だめ。日記サイトはホームサーバー内なので書き込めるのだが、外はだめ。なぜだろう。明日になれば、大丈夫かな。


1965|09|
2002|09|10|11|12|
2003|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|03|04|05|08|
2014|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|
2017|01|03|05|06|07|08|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|08|09|10|12|
2020|01|07|




2004年
2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29
//
自己紹介
自己紹介
広告
計るだけダイエット
今聴いてるの
ブルックナー:交響曲第7番 ブルックナー:交響曲第7番
ブルックナー:交響曲第8番 ブルックナー:交響曲第8番
読書中
つっこみリスト
TrackBacks
日記仲間
/ / /
最近の日記